2006年01月07日

オタク(お宅)主婦の年末年始の過ごし方・・・?

このさびれた(?)サイトに、ここ数日100を超えるアクセスが!
最近なかなか更新できていないのに、ナゼexclamation&question

アクセス解析を見てみると『おでんくん』で来てくれる人が多いみたい
年始のあと1本だけ見ていないんだけどね
ジャガーの○Oo(9 ̄^ ̄)9プー攻撃はちょっといただけないけど、
(でも非暴力だからいいんじゃないかとも思ったり。)
ほのぼのホンワカしてていいなぁ・・・
世の中のよくわからないことはおでんの中に秘密があるのかも。
なんて言ってしまってるし。

おまけ付きのお菓子(食玩て言うんですか?)も出てるみたいだし、
結構来てるんですか?おでんくんブームぴかぴか(新しい)

日ごろからダラダラ州´ー`州 マッタリの生活なのだけど、
この年末年始(冬休み期間)はいつもに増して、強力なダラダラ生活exclamation&question

年末は近所のスーパーと生協で食材を調達し、
3が日だけ休みだったので、困らないように卵と牛乳、豆腐だけは買い置きし、
大晦日に買ってきた海老天を載せた年越しそばを食べながら、
お節らしいものは、煮物とブリの照り焼きくらい
(後は切るだけのとか、数の子は塩抜くだけやし・・・)

年明けて、2日の午後は娘を連れて兄宅(奥さんと娘2人の4人家族)へ遊びに行き、
帰りの時刻を見計らって、電動餅つき機でついた、
つきたてのお餅をもらって帰る
あんこ入りのもあり、帰宅してホッとして後、そのまま食べてしまったふらふら
お餅あまり食べない旦さんも砂糖醤油で毎日2つずつ・・・
お子様は絶対に食べないのだね・・・ご飯大好きだし、食べたらおいしいと思うのに・・・

翌日は実家に、と思ったのだけどいろいろあり、
やっと6日に実家に年始(娘と二人で)
しかし母が出かけていたため、しばらく留守宅で勝手にご飯食べて、
3時ごろに帰宅した母にやっと会い、
炊いた黒豆とか、自家製の白菜漬けに、お餅やお酒やお土産何やかやいただいて帰る
(もちお年玉も(^^;;)

まぁ予定通りにはいかないものの、冬休みに行きたかったところは行けたので、
娘は満足したようで・・・(´▽`) ホッ

3学期からの普通の人間生活に戻るまで(母子ともに)苦労するかも・・・ふらふら
posted by キャサリン♪ at 16:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック