2009年03月12日

幻になる前に。。。

読売新聞で記事になり、地元のブログでも話題だったので知ったのが、
高槻銘菓『冬ごもり』の田辺屋さんが今月一杯で閉店となります
もう来月からは買いたくても買えないので、
心残りの無きよう買って来ました
3月は夏限定販売の夏ごもりも売っていたので共に。わーい(嬉しい顔)

2009.3.12 fuyugomori mini.jpg..JPG


田辺家さんは創業天保8年(1837年)とあるので、172年もの由緒ある老舗なんですが、
高槻の地下水を使い、薪を竈で炊く製法にこだわり、
今後はそれを続けてゆくことが困難になるので辞めるという事に。

我が家にしたら結構高級菓子なので、日常のお菓子ではなかったけれど、
子供の頃は戴いたり贈ったり、
結構身近な存在でした
しかし少子化、一人暮らしの増加で、こういった竿物と呼ばれる菓子は難しいのかな
忙しい人にも切って食べるのが面倒とか・・・
残念ですが時の流れには逆らえません
食べてみたい方はホームページをご覧下さい
地方発送もあるそうです
(閉店の挨拶もここに。)

あ〜それにしても、
彼の地からはるばるやって来て下さった、
あの方に差し上げたかったわぁぁ〜〜exclamation
あと20分ゆとりがあれば、買って行きたかったんです・・・
何でしたら贈りましょうか。。。(^^;;
ラベル:和菓子
posted by キャサリン♪ at 14:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 市民生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック