2006年01月18日

フランス映画

映画自体あまり見ないし、フランス映画もあまり知らないんやけど
(アメリカ映画に比べて細部に懲りすぎ?のイメージ・・・)
去年放送していた『アメリ』
その前にも衛星放送でやっていて、エンディングだけ見てずっと気になっていたのだけど、
録画したものをやっと見ました

主人公も大変魅力的なお嬢さんなのだけど、
この相手役の俳優(映画監督もされているらしい)がとてもステキexclamation×2
アメリの妄想癖も引きこもり具合も、なんだか他人とは思えなくて・・・(^^;;

ドッカンバッカンの激しい映画じゃないので、
”ながら視聴”では細かいところがわからないかも・・・
機会があればゼヒ黒ハート
posted by キャサリン♪ at 08:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

これ、前から気になっていたのです。
観てみますね!(^^)
フランス映画、モノにもよるけど、私は結構好きです。(欧州の映画には、共通して流れる時間の流れがあって、その時間の流れは日本やアメリカのようなスピード社会から見るとちょっとじれったくてイライラしちゃうかもしれないゆっくりした流れなんですよね。^^;だから描写もすごく細かかったりします。w)
Posted by 黒陣馬 at 2006年01月18日 14:12
黒陣馬さん!

こちらこそご挨拶もなく(へた絵も出来ず(^^;;)
ご無沙汰しておりすみませんでした<(_ _)>

黒陣馬さんの映画のエントリーがすごいので、見習ってみました
(足元にも及びませんが・・・)
怒られるかもしれませんが、これはちょっとオタクっぽいです
アメリカ映画のダイナミック(お金かけ放題?)さに比べて、
悪く言えばちまちまと
しかし微妙な心理描写にのっとり・・・
って感じでしょうか?
とにかく鉄砲とか殺人が起きないので安心して見られます
(しかしベッドシーンは少々あり、子どもの居ないときにしか見られない・・・(^^;;)
Posted by キャサリン♪(黒陣馬さんへ) at 2006年01月18日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック