2010年01月12日

3学期はじめの家庭訪問

今年の3月で高2は終わり、
4月からはいよいよ高校3年で進路を決めねばならない、
府立支援学校在籍の娘の話、

今日の家庭訪問はいつもの担任の先生と、
決まった日時に学校で聞けない私のために、
進路担当の先生と2人で来て下さり。

5月の18歳の誕生日の頃、区分認定の聞き取りがあり、
動き出すのは大体それからで良いそうだが、
なにぶん家から出られない状態な物で、
こんなんで受け入れてもらえる所なんてあるのか?
不安で一杯なので来週、専門の人に、
担任の先生と共にちょっと相談に出かけることに。

で、娘と小学校でずっと一緒だった、1年上のお子さんのお母さんに久しぶりに電話して
卒業後の行き先を聞いてみたり。
お互い携帯は変わったので、新たにアドレスと番号を交換し、
またの機会に関係者(支援学校の近所の保護者)でお茶会の予定るんるん
春から年内まで(に、終ればよいが・・・(^^;;)バタバタしそうな予感。。。
posted by キャサリン♪ at 20:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック