2010年06月14日

家事援助サービスへ

ワタシが就職したわけではなく・・・
子供が、主に病気のためずっと家にいるのだが、
急な発作があるため旦さんが居る時しか出かけることが出来ず、
ワタシも中性脂肪ほかの病気治療のため、
医者からできる限り歩くようにいわれており、
週一時間でも、家で子供と留守番してもらえるサービスがないか
中3の不登校始まった頃からずっとお願いしていたのだが、
すっと却下され続け・・・もうやだ〜(悲しい顔)
(学生は学校が有るのでサービスの適応外らしく。。。杓子定規な!!)
やっと18歳の区分認定の審査(?)の席でお願いしたら通ることになり、
今月から1時間半で来てもらっている。
市からのサービスが家事援助という名目でしかないので、
細かい時間単位でやってもらったことを記入する義務があるそうで、
でも原則、娘本人に関わる家事だけなので、
乾いた洗濯物などもなかなか分けることも難しいけど、
ワタシはその間外出することができ、
最初の2日は事情があり1時間だったので自転車で買い物、
3日目からは歩いて買い物に出て、7〜8千歩歩くことができた
先月の終わりに契約した業者さん(作業所)の担当者さんは、
『本当は○○さんのようなケースにも柔軟な形でサービスがあっていいはずなんですが、これからできていかなければいけませんね』
と言ってもらったけど、まぁ稀なケースなんですね
自己負担金は一割で少しはかかるけど、
これでずいぶん精神的にと、健康的にも楽になりそう


posted by キャサリン♪ at 22:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック