2012年01月15日

そんなに食費のかかりそうにない野菜料理

お正月は高級食材食べ放題だし
(本当はそうでもないのだが(^_^;))
11月もなぜか食費が予算オーバーだったので、
普段の食事はできるだけ経済的にと思っている
(けど、なかなかできないのだけど・・・(^_^;))
旦さんが人参とかピーマンが嫌いと言うので、
わざわざ別に何種類も作るのが面倒なので、
旦さんが晩御飯要らないときは
私が食べたい簡単な野菜料理が多い
(家計簿をつけている家庭は貯金が多いんですってよ〜平均600万とか。。。)

毎週生協でカレー用に人参を買ってるのが貯まったので、
昨日は約400グラムを使って人参づくし。

人参シリシリチャンプルー
人参ともやし炒め
人参の甘煮


シリシリってのは沖縄料理で
人参を千切りにして油でいためて卵でとじたもの
それに木綿豆腐を崩して一緒に炒め、
粉末のだしと醤油、みりんに鰹節をかけて仕上げたもの

もやし炒めは千切りにしたにんじんを少し取り分け、
ハムを千切りにして一緒に炒めた(コンソメ・塩・コショウ・少しの醤油で味付け)

甘煮は人参を乱切りかスライスして、だし汁とみりんと塩でゆでる=ハンバーグなどの付け合せにも


今日は○美屋のマーボー豆腐と
小松菜とウインナーの炒め物
(オリーブオイルで炒め、塩・コショウ。コンソメとチューブのにんにくも少し入れたらおいしい)

そしていつもは味噌汁がつくところが冬は粕汁
近所のスーパーでは高いのしかなくて、駅近くの店で見つけた
(その後違う店で”金陵”の酒粕も見つけたので買っておいたるんるん)
大根とにんじんの小さい角切りと、こんにゃく、薄揚げ、
豚肉と、あればシャケを入れたら最高
刻みネギをかけて。
澄まし汁に粕を混ぜるのが普通みたいやけど、
私は味噌と粕を混ぜます
温まって美味しい〜グッド(上向き矢印)
時間があればお湯で溶いて、砂糖としょうがを入れて甘酒にするのだが
まだ時間的にゆとりがない。。。
やっと来年のカレンダー(予定を書かない一枚もののほう)張り替えたところ。。。
posted by キャサリン♪ at 19:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金陵の酒粕が見つかりましたか。
四国の金毘羅さんに蔵元のあるお酒です。
私大好きです。

シリシリというのは
スピードだったかな? 沖縄出身の歌手の人が
テレビで大好きと言っていたけれども
作り方わかりませんでしたが
おかげでわかりました。
Posted by つつじ at 2012年01月17日 22:18
つつじさま!

そうなんです四国のお酒で、
父が好きで、一時取り寄せていつも飲んでいました(父が。です^^)
つつじさんもお好きな銘柄だったのですね^^
ごく普通のあまり流行っていないようなスーパーに置いてありました。
母方の実家が岡山の児島ということもあり、
親近感がわくのです
高槻にも蔵元あるんですが(^_^;)、
國乃長
http://www.kuninocho.jp/index.html
蔵開き楽しそうなので、機会があれば行ってみたいのですが、未だ縁がないのです・・・
Posted by キャサリン♪ at 2012年01月19日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック