2006年12月17日

クイーンのライブが

16日の夜11時からBSでクイーンのライブをやっていたので
寅さんを見たあと、ついつい見てしまいました。。。
(BSは録画できないもんで・・・12時半まで・・・ふらふら
ライブはごく初期のもののようで、
フレディさんもギターの人も蚊トンボのように細いっ!
髪型も当時ロッカーは皆あんな感じだったのか、アフロのような獅子のような・・・(^^;;
で、ファンの方には怒られるかもしれないけど、フレディさんは出っ歯なんですね(;^_^A
でも嫌いになれないタイプ
何で好きなのか考えたけど、声がとてもいいんですね

で、番組のあとの方でバルセロナオリンピックで歌っていたときのとか、
後期のボーントゥラブなんかの映像もあって、
アコーディオン奏者のKOBAさんが解説されていたのだけど、

フレディは完璧な音程の持ち主で、初期のアルバムのデザインを手がけるアーティスト、
ブライアンは天文学、ジョンは電子工学、ロジャーは歯学のハイレベルな教育を受けたインテリ集団

ということで、

彼らの歌詞はきわめてハイレベルだった
クラシック的な様式とハードロックの融合、分厚いコーラス、ギター・オーケストレーション

と、クイーンの『オペラ座の夜』(図書館で借りてきました)の解説書にもありました
今になっても全然古臭さを感じないのはそんな理由もあるのですなぁ

しかし元気になりたいときに聞くにはもってこいですが、
とにかく大変なハイテンションなので、
夕暮れ時や疲れているときに聞くと辛いものもなきにしもあらずです。。。(;^_^A


posted by キャサリン♪ at 22:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もQueen結構好きです。
TVドラマの主題歌やCMに昔のグループの曲が使われると嬉しいのですが、彼らの現在の姿を見た瞬間・・・俺も年取ったなと。
I was born to... ♪
さて、私は何のために生まれたんでしょ。
Posted by hirocakep at 2006年12月20日 11:46
hiroさん!

黒陣馬さんのところで盛り上がっていましたね
(記事を探すことが出来ませんでした(T.T))
リアルタイムではロックや洋楽とは無縁な生活だったのであまり聞いていないんです
(年齢はそんなに変わらないんですが(^^;;)
彼らは何歳くらいなんでしょう・・・?
(秀樹、ひろみ位・・・?)

hiroさんはそれはアジアの架け橋のため(^^;;
もっと言えば、奥様とお子さんのために生まれたのでしょう
(大変ですが、お子様のこと、
成功されて本当に良かったですね!)
三輪明宏の言い方で言うと、”その人の課題を生きるため”
(だから自死なんてとんでもないことだそうです)
他に、”関わった人たちの記憶に残る生き方をするために”
と、どなたかのブログにありました

まだまだ先と思いたいですが、
悔いなく、周りの人からは惜しまれて最期を迎えたいですね(^^;;
Posted by キャサリン♪(hiroさんへ) at 2006年12月20日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。