2004年07月17日

祇園祭〜山鉾巡行

今日は祇園祭の最終日
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/gionmaturi.html
しかし、この暑さに子供連れて、人ごみに出かけてゆく
勇気も元気もないので、テレビで見ておりました。(京都テレビ)
しかしプログされている方で、行かれた方が居られるとはっ!
素敵な写真もアップされているので、ちゃっかりトラックバックさせていただきました!

祇園祭は"動く美術館”だと聞いたことがあります。
普段大事に仕舞い込まれた年代物の伝統工芸品が
1年に1度お披露目されるのですね
日焼けで劣化したりする心配はないのかな?
でもテレビで見ていると”複製品”のきれ(みおくり?タペストリー?)
が多く見受けられましたね
そして”山”にはそれぞれ物語りが模されていて、
京都の庶民はそれをみんな理解しているから目で楽しめるのだとか。
今流行の”薀蓄(うんちく)”深いお祭りなんですね!
今を去ること10ウン年前、ワタクシ、この近辺に勤めておりまして、
お昼休みに1度だけ、この『山鉾巡行』を見学した事がございます
今にして思えば、もっと京都のことを知っておけばよかった。
祇園祭の間、山や鉾の見学にもっと行っておけばよかった。
と悔やんでも仕方ありませんけれど。
ことしも京都に、世界中に疫病や悪いことがおきませんように・・・
posted by キャサリン♪ at 20:01| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャサリンさん、はじめまして。トラックバックありがとうございます。京都は暑かったですが、なかなか楽しい一日でした。祇園祭の鉾については私もあまり知識は無いのですが、もし知っていればもっと何倍も楽しめた事でしょうね。これから勉強しようと思っている所です。
Posted by なおくん at 2004年07月17日 20:53
なおくんさん!はじめまして。
厚かましくトラックバックしてしまいました。
以前からサイト拝見しており、
(よく京都にお出かけですよね?)
写真と詳しい解説で、お勉強させていただいています。
(実は住まいは、ご近所さんです・・・市外ですが)
『村上重』さんも、何度か買いに行きましたよ。

祇園祭のこと、お勉強したらまた教えてくださいね
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by キャサリン♪ at 2004年07月17日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック