2005年03月20日

春な食べ物

wakagobou-thumb.bmp
八尾(新婚時代住んでいた)名物『葉ゴボウ』(または若ゴボウ)です。
出荷するときの形が束ねた矢に似ているところから、『ヤーごんぼ』とも言われているそうです
ビタミンCは普通のゴボウの10倍、鉄分、食物繊維各種栄養成分たっぷりです
葉も茎も根(これが普通のゴボウの部分)も全部食べられます
油揚げ、鶏肉などと一緒に炒め煮にしていただきます
面倒なわりに私以外はあまり食べないので、季節に1〜2回だけの春の味♪
菜の花もそうですが、春の野菜はほろ苦いですね
これは冬の間体に溜まった毒素を排出してくれる作用があるそうです
今のうちにしっかり摂りますわ。

黒陣馬さんの『春な食べ物』にトラックバックします
posted by キャサリン♪ at 19:41| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | へたえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらっ。私も数年前まで八尾に住んでおりました。( ^^)人(^^ )ナカマ♪ でも、若ゴボウが名物とは知らなんだ・・・(笑)
一年中、どんな食材でも出回っていて「旬」を感じることの少なくなった昨今ですけど、こういう「季節」を感じられる食材っていいですねー(^-^)
Posted by よいち at 2005年03月22日 11:49
葉ゴボウ、初めて知りました。
苦味があるんですか、
香りはゴボウと同じなのかしら?
ビタミンCたっぷり、いいですね(^^)
Posted by TOKIKO at 2005年03月22日 12:59
ひゃあ、私もはじめて知った。<葉ごぼう
どんなお味なんだろう。食べてみたいなぁ。
ごぼうめっちゃ好きなのだ。(^^)
Posted by 黒陣馬 at 2005年03月22日 13:45
よいちさま

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪??八尾に居られたのですか!?
??????(/ ´▽`)ノヽ(´▽` \)??????オォ!トモヨ!!
関西ならどこのスーパーにでもあると思いますよ
(わが町のスーパーにも有りましたから)
>「季節」を感じられる食材っていいですねー(^-^)
春のものは苦いのが多いから、家族には不評ですが、
年1回くらいは取りたいですね??
(・・と、思っているだけ(^^;;)
春休み明けたらまた更新楽しみにしていますね??!!
(私も途切れ途切れになるかと思い・・・(;^_^A アセアセ・・・)

*******************************

TOKIKOさま、黒陣馬様

やはり関東の方には知られておりませんでしたか
根はゴボウ、茎は繊維質の多い、緑の野菜です
(とってもヘルシ??!)

>香り

青臭い?草の臭いがするとです(ヒロシです・・・?)

>味

根はゴボウより淡白、茎、葉は山菜のよう?
しっかりあく抜き(茹でたあと、しばらく水に漬けておく)
しないとほろ苦いです
そして炒めて甘辛く煮たりします(私は好きですが、好みが分かれるところです・・・)
口で説明するのは難しいですが、取り寄せてごらんになりますか?
(ゆうパックであるそうです)
Posted by キャサリン♪ at 2005年03月22日 19:39
そうそう!TOKIKOさんの

>フキで青汁を飲む女

で、これを思い出したんですよ!
(葉が似ている)
TOKIKOさまアリガト♪(*゜ 3゜)/~チュッ♪
Posted by キャサリン♪ at 2005年03月22日 19:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ヘタエ 05??5 春な食べ物
Excerpt: ヘタエ会員の皆さま、および読者の皆様。 今年5回目の御題は「春な食べ物」です。
Weblog: Walking along the river
Tracked: 2005-03-22 13:46