2007年06月04日

とりムネ肉をやわらかく

昨日だったか、NHKの『食彩浪漫』でジャガー横田さんが鶏肉料理をなさっていたよ
このリンクのはジャガーさんのお得意料理やけど、
中華の先生が教えてくれていたのが、
『鶏肉のクリームコーン煮』
鶏ムネ肉(近所の安売りスーパーで底値100g24円)を今度買うときは試してみようと思ったので記録

鶏ムネ肉、皮をとって切り分けたら、
紹興酒(料理酒でもいいと思う)と塩、コショウを絡め、
卵白を絡める
そしてさらに片栗粉をまぶし、それを油を引いたフライパンで焼付け、
水、ガラスープ、ほぐしたとうもろこし、
エバミルク(牛乳でもいいと)を入れてしばらく煮たら、
最後に片栗粉でとろみをつけて出来上がり

(詳しいレシピはテキストをご覧くださいって言うてた(^^;;)

皮も嫌いではないので、焼いて砂糖しょうゆ絡めて焼き鳥にしたり、
大根と一緒に煮たりして食べるのだよわーい(嬉しい顔)

肉の中がふわっと柔らかくて美味しい〜〜と仰っていましてよ
うちの家族はトマト味の煮込みが苦手(ワタシは好きやけど)なので、
今度はこれでやってみよう

あと調味料を変えて、

豆板醤+ケチャップでチリソース味

オイスターソース+しょうゆでオイスターソース煮込み味

なんてのを紹介されていました
ラベル:鶏ムネ肉
posted by キャサリン♪ at 15:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック