2007年07月28日

米は日本の命ではないのか?

あまり明るくないし、荒らされるのが嫌なので、
時事ネタには触れないでおこうとワタシなりのルールをつくっていたのだけど、
『日本産米 中国に輸出』
これテレビでも大々的にやっていて(だけどyahoo!の検索にはあまり出ていない)
心に引っかかっていたので、あえて書いておく

農家の知り合いがいないので詳しくはないのだけど、
日本の米って昔から国が介入して生産調整したり、お金(税金)払って減反してもらったり、
そして不足した年のために大量に備蓄して、
国内で自給できている優秀な農産物のひとつ

という大切なものだ
それをお金儲けだけのために中国(それも富裕層向け)に売るのはいいことなのか?

ある筋では”中国の大金持ちが安全な日本産米を食べ、日本の貧乏人が中国産(とははっきり表示されていない)の安い米を食べる時代が来る”
なんて(何の裏づけも根拠もありませんが)予測されておりました

国土が広くない日本で、優秀な製品(農産物)を輸出する
ということが重要なことは理解できるが、
10年ほど前の米不足で外国産米を買いあさる状況がまだ生々しく、
最近米は(日本人に十分いきわたるほど)余っているの?

どなたか詳しい方教えてください

これから心がけて情報を集めていきたい
ラベル:米 中国
posted by キャサリン♪ at 10:41| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
米は日本の食料品の中で数少ない自給率100%近い農作物です。
諸外国からの安い米を輸入しろという圧力に対して、補助金で何とかしのいでいる状態。
海外で高く買ってくれるのなら、輸出もOKかなあと。
某食肉偽装の社長が言ったとおり、何でも安い物を求める消費者にも多少の非があるのは確実。
Posted by MAD at 2007年07月28日 11:16
近年、国内の米の消費量が減少していて、このままではさらなる減反を余儀なくされそうな状態じゃないかな。
国を挙げての減反政策の結果があの米不足ですから、安易に生産縮小せず、買ってくれるところへ売るのはアリじゃないですかね。(不作の年には輸出を減らして国内向けを増やせば)
中国も農産物を日本へ輸出したければ、ちっとはまともに生産、検査するかもしれませんし。(今のままでは輸入禁止品が増える一方じゃないかな)
MADさんも書かれてらっしゃいますが、安ければなんでもいいって消費者にも多少は・・・(そりゃ安いに越したことはないのだけれど)
多少高くても国産品を買った方が、日本の農家も潤うだろうし、そうすれば農業従事者の減少にも歯止めがかかって、食糧自給率が上がるかも。。。

"たら""れば"論ばっかりだな(^^ゞ
Posted by みやざき at 2007年07月28日 11:41
MADさま!

解説ありがとうございます

肉にしても農産物にしても、消費者が国産にこだわって安全なものを求めてゆく姿勢が大切なんですね
家計が許せば、すべて安全な無農薬野菜とかで暮らしたいのですが、
一般庶民にはなかなかそうも行かず・・・
しかし国産米くらいはなんとか
今の価格で据え置いてもらえるなら輸入米は避けたいです
加工品(漬物など)の表示で
”現地で日本人スタッフの管理の下、有機栽培した原料を使用しており安心です”
なんて書いてあるのですが、本当に安心できるのかなぁと少し不安に思いながら購入したり・・・(^^;;


********************

みやざきさま!

大体日本人が米を食べなくなりましたね
(3人家族で月に大体20キロ消費する我が家に限ってはそんなことはありえないのですが(^^;;)
うなぎやしいたけ、白ねぎで反省して(にんにくはまだ在庫あり(^^;;)、出来る限り国産品を買うように心がけておりますが、
ひと昔前までは関西ではまだマシだったのに、牛肉が高くなりましたね〜(T0T)
値段高くても品質のよい国産品を少しだけ消費するようにすればいいのでしょうね・・・
農業って本当に大切なものですものね
Posted by キャサリン♪ at 2007年07月28日 17:34
正直なところ,難しいことはよくわからんです^^
でも,買わなくなれば,店は潰れるはずなので,
 ・売ってくれないと困る
 ・買っても大丈夫
の2つが満たされればいいのかな,と.
安いから売ってくれないと,であっても,買って大丈夫でなければ困るし,その逆も困りますしねぇ.

店が潰れた後に「あら困ったわ」ということにならぬよう,私も何とかしたいです.
でも,見極めるのは難しいですよねぇ.
Posted by ひろひろし at 2007年07月28日 23:20
ひろひろしさま!

師匠にもご存知でないことがあるとは・・・!(ご謙遜でしょうけれど(^^;;)
この場合の”店”とは国のことでしょうか・・・

みんなが個人の都合で勝手なことばかりやいやい言ってても、
上の人(ここで言うと国)が大きな目で見て、
”国の全体が潰れないように、
しかし個人も死なない(病気にならない)程度に安全な食を供給するから、
個人もある程度の値段(他に不便なこと)は辛抱してね”
ってことなのでしょうか
安い外国産も商店と個人の裁量で、好みを選べばよいのですが、
しっかり情報開示はしてもらいたいですね
(絶対信頼できる情報に限る)
最近いろいろズルする会社も目立ちますから。
そういうところはしっかり指導してもらいたい
Posted by キャサリン♪(ひろひろしさまへ) at 2007年07月29日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック