2015年02月25日

お腹が痛くなるので

実は去年の4月に2時間以上続く急な腹痛(左脇腹下)が起こり、
(大きい病院で検査もしたが、特に異常はなく、便秘とかガスが出ていないのが原因らしい)
その後、漢方薬を取り扱う内科が近くにあるので行き始めたけど、
子宮筋腫の時に飲んでいた薬と同じ薬
(桂枝茯苓丸、桃核承気湯)を出され、
手足が冷え顔が冷えのぼせ、背中にすぐ汗をかくと言うと、
お腹に気が貯まる体質ということで、
しばらく飲み続けて(約10か月)便秘は一進一退だが、特に腹痛はなく、
金曜日娘が作業所を休んで自主3連休^_^;でずっと家に居た翌月曜日
今度は右下の脇腹下が痛んだと言うと、
治っていないらしい^_^;
イライラはしないけど、
娘がたいてい家に居るのと、出て行ってくれてもタクシー送り
(自宅運転手さんが居たら送ってくれることもある^_^;)
でバス乗り継いで帰って昼頃帰宅、
娘は3時半に帰るので、昼食べたらすぐ迎えに行かないといけなくて、
自分の自由に家事やいろんなことができないし、時間も取れないし、
いろいろ面倒くさくやる気が起こらないと言うと、
桂枝のお腹を動かす作用に加えて気鬱に効果のある、
桂枝に代わり、加味逍遥散を試してみることに
まだ飲みだしたばかりなので未知数ですが、
気は上がってきてるよう

木の芽時なので上がりすぎないように気をつけなければ^_^;

posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

娘のほほが腫れたので

その前日の月曜日はお父さんの送りで作業所に行ったけど、
今日はしんどいと朝食後珍しく(普段昼寝は居間でテレビの音聞きながら(^_^;))
いつも夜寝ている所でゴロゴロ結構長い時間寝ていたのが
(時々様子を見に行くが、シクシク泣いているのでそっとしておいた)9日の火曜日のこと
翌水曜日に顔を見ると右側だけエライ腫れていて、
高熱はないし、耳の下は腫れていないのでおたふく風邪ではないみたい
でもすぐ医者に診せに行きたいのに行きたくない娘ふらふら
ごはんはまぁ食べられるので急を要する病ではなさそうだが・・・

翌日お父さんが説得して車で行こうと言うとすんなり出かけてくれて、
以前かかりつけだった病院の内科か口腔外科かわからないので両方に受診予約
(受付の看護師さんに相談の上で)
結果口腔外科だけの受診で済み、
口の中を自分で噛んで口の中のばい菌で腫れたとの診断がく〜(落胆した顔)

間違えて噛んでもめっちゃ痛いのに、さぞ痛かろうに、
ほんま何をするやわからんふらふら
抗生物質の飲み薬をとりあえず1日分
翌日も腫れが引かなければ、病院のシステム上入院の上点滴ってがく〜(落胆した顔)
入院は困るんで、何とか治ってほしいと
翌日午前受診
なんとか抗生物質(あと4日分)飲むことで治まりました
おかげで体操行けずもうやだ〜(悲しい顔)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

『専門家が警告 大ブームの 「食事は炭水化物抜き」が一番危ない』

糖質制限ダイエットで「寝たきり」が続出中!
と、続くのですが。

(賢者の知恵)現代ビジネス[講談社]
ここ、リンクについて厳しそうなので
クリックしても飛ばないし、後日削除するかもしれない(^_^;)

以前読んだ本
『50歳からは炭水化物をやめなさい』藤田紘一郎 著 とは逆の意見
最近ブームの糖質制限ダイエットで、
一切の炭水化物を排除し、
(藤田先生は昼食に雑穀や玄米などで100グラムだか120グラム程度は摂るべし、と書いてあったはず)
血液などに回るべき糖質が足りず、
(若者よりも)高齢者にこそ必要なたんぱく質から栄養を吸収せざるを得なくなり、
筋肉が減り、骨までも削り、骨粗鬆症、寝たきりへまっしぐら・・・

といった症例が増えているとか
皆さんまじめやからね・・・
ワタシは炭水化物食べないとどうもおかしくなっていかん
(おかげで術後順調に体重増加はよくないが
この記事によると(糖質の)間食をやめるだけで効果があるそうです
決まった時間に規則正しく、食べすぎないように3食を食べていれば、おやつもそれほど食べなくて済むかも

炭水化物ばかり食べ過ぎないで、バランス良い栄養と、
週4〜5日の適度な運動
地道な生活こそ元気で長生きの秘訣かと。

健康になるためなら死んでも構わない

なんて言わないよ絶対〜♪
posted by キャサリン♪ at 21:55| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

『医者に殺されない47の心得』近藤誠

第60回菊池寛賞受賞

がん検診不要論を広め、
乳がんの乳房温存療法のきっかけを作った医者

免疫力はガンには無効
160以下の高血圧、
高コレステロールに薬は不要どころか早死に。

切るとガンは暴れる=
手術より、抗がん剤より、免疫治療より、ガン放置療法

糖尿病、高血圧、老化は治らない
「ほっときゃ治る」をいつも心に
=医者がストしたら(手術などを行わない)死亡率が下がった

コラーゲン・グルコサミンは皮膚や膝に届かない
人工的に作られた何種類ものサプリを摂るより、牛乳・卵を毎日摂り、
一日3食、体重・コレステロールを減らさない健康法を

子宮頸がんワクチン、インフルエンザ予防接種は無意味

posted by キャサリン♪ at 14:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

今年の花粉は手ごわい

花粉症もちだが、なかなか長時間出られない生活なので、
て言うか家に居るとあまり症状ひどくならないので、
毎年だましだまし過ごしていたけど、
鼻水が止まらなくて鼻の下がえらいことになり、
近所に耳鼻科も出来たことなので受診
(結構の混雑ぶり・・・娘も一緒にだったのでいったん帰宅し、約1時間半ののち車(セダン)で送迎してもらったわーい(嬉しい顔))
最後に耳鼻科でもらった薬は一日一度で良いというサイザル
しかし残ったのを飲んだところ鼻水は止まるものの、
お腹の動きも止まるようで、固形はおろか尿も出にくいし、
のどは乾き、浮腫んできた感じがするので、
さらに前にもらって残っていたアレグラ、
一日2回のところを寝る前一度だけにしたらいい感じ。
検索してジェネリックではジルテックと知ったので、
先生にその旨申し上げ、出していただいた・・・
しかしジルテックは一日一回のお薬なんですわ
鼻水は止まるけど眠気というか、思うように動けないもうやだ〜(悲しい顔)
これは一日おきにするか、家に居るときは飲まないようにするか・・・

漢方もやっている耳鼻科なので小青龍湯も出そうとされたけど、
『そのお薬は胃がアカンのです』
と申し上げると、胃が痛くならない成分の漢方を出しますと言っていただいて、
苓甘姜味夏仁湯(リョウカンキョウミシンゲニントウ)
という名前でした
筋腫取って、やっと漢方薬生活脱出と思ったのに逆戻り。
でもこのお薬は漢方クサイ(だいたい八っ橋風味?(^_^;))というより、酸っぱいexclamation
体を温める作用があるらしい
漢方薬だけは毎食前続けたいと思います
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

(市の)乳がん検診へ

前回(2010.11)、市の無料クーポン券で初めて受けた、
乳がんのマンモグラフィー検診
2年後の4月から翌年3月までなら500円で検診できますので、

体操の後、憧れの奥様をランチに誘って
勇気をいただいて行ってきましたよわーい(嬉しい顔)

受付のあと問診票記入、500円支払い、
4階の検査室へ
マンモグラフィーは上下挟みと、前の時も斜め横から撮ったかな?
一瞬は痛いですが、耐えられる痛さ

その後服を着て隣の部屋で触診
餅をこねるように(^_^;)検査終了=異常なしで
正確な結果は後日郵送で終了です

今後基本健診と卵巣のエコーを2年ごとにでも受けた方がいいと言われているので、
本来はもう必要ないけど、もう一度受付に行き確認へ
こちらは個人はドックのみで、乳がん子宮がんの検診はしてるけど、
基本健診は行っていないとのこと
脳ドックというのもあるけど6万円とかがく〜(落胆した顔)
今のところ不調は感じていないので胃カメラとか受けるのいやだし、
2年後にまた考えることにする(^_^;)
posted by キャサリン♪ at 21:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

術後検診→病院通い終了の日

子宮筋腫腹腔鏡手術の術後検診でした
入院記録はこちらから

9月10日の手術から12週間と2日
中の傷がちゃんと治っているか確認
あとお腹の4か所の傷のうち、左側の横腹の傷が少し硬くなっているので質問
・・・・
もう治っているし、固くなっている所も半年ほどで元に戻るでしょうと言う診断でした
今後この病気でこの病院へ行く必要はないということで完治と言えるでしょう
術前の生活で問題なく、生活上の制限はないとのことです
・・・と言っても11月から自転車で走り回っておりましたけど(^_^;)
全く問題なしということです
しかし漢方薬を全く飲んでいないのでひどい便秘ですが、
これは病気とは無関係だそうなので、
1日に病院で出せる最大の分だけお薬を出してもらった後は、
売薬または近所の内科などで処方して対処してと言われました
今後の卵巣などの検診についても、
ホルモンの関係で閉経後にかかる病気のリスクが少し上がると考えるので、
全体の検診と乳がん、卵巣検査(エコー)などは年に一度くらいは受けておいた方がよいでしょうと。
旦さんの会社の保険組合の人間ドックを受けられる提携病院の一覧にも
この病院(検診センター)があるので年一度くらいは行ってもいいけど、
駅前にも提携の検診センターがあるのでそこで受けるかも
至って健康と判断してもらったのか、時間が取れないと思ってくれたのか、
「こちらに検診受けに来てね」
とは言われませんでしたので、
大阪はしばらくは行かないかと、リニューアルした阪急ほか駅周辺をじっくり見て帰ろうかとも思ったけど、
旦さんに休みを取ってもらい、高槻の友達とランチの約束をしてたので、
遅い予約だし、薬をもらうのに待ったりして遅くなったので、
駅を走って電車に飛び乗ったのでした(^_^;)

ランチはJR駅前を少し進んだところへ
玄米ご飯ともずく、カボチャの煮物など体に良さそうなものが900円とかで食べられるお店で、
メインはサワラの塩麹焼きをいただきました
カブのオイル焼きがめちゃおいしかった〜exclamation×2
午後に会う約束をしていた人も合流して3人でしゃべり倒したあと、
全快祝いにアンシャンテでケーキを買って買い物して帰りましたわーい(嬉しい顔)
posted by キャサリン♪ at 21:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

術後検診・・・やっとお風呂に入れる^^

手術から1か月検診・・・と言いたいけど3週間後
診察の30分前に採血(貧血検査)
旦さんの夜勤明けの都合で11時半の診察にしてもらい、
順調な回復なので入浴許可
あ〜やっとお風呂に浸かれる
そろそろ夜は冷えてくるのでうれしい〜
筋腫もなくなったことだし漢方薬もなくなったのでやめた途端便秘に。
マグミットという下剤も出してもらう
例の薬局は無料で自販機のコーヒーが飲めるんやねわーい(嬉しい顔)

入院初日のお風呂でお知り合いになった方が退院で、
病院のロビーで待ち合わせ、
いろいろ調べたんだが、ハービスの禅園でランチ
日替わりがお得で行ったのに、終わってたけど、丼類は800円台であったわーい(嬉しい顔)
天丼をいただきました
その後ヒルトンプラザの菊屋で栗ぜんざいを^^
何ぼしゃべっても時間が足りん(^_^;)
東梅田までご案内したけど、遠回りを案内したんではないかと不安に(^_^;)

退院時のリベンジで阪神で漬物を買って帰宅

しかし入院前より疲れやすくなってるんかな・・・
歩くのはいいし積極的に、と言われてるけど、久しい外出で膝を痛めた(おそらくただの筋肉痛)し、
すぐにでも横になりたい・・・横になったら眠りたい
秋だからか・・・
傷がどうとかはないんだが、無理がきかなくなってきている感じ
先生はリュープリンの影響かなと言ってくれたけど、年齢のせいか?(^_^;)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

無事退院したんですが(^_^;)

昨日買ったお漬物と入院時少しずつ食べていたアーモンドチョコ
1日100円もする冷蔵庫で大切に保存していたのに、
たしかに出したのは2人とも見ていて覚えているのに、
帰宅してみたらどこにもないんです(T_T)
どこか途中で落としたようだ・・・残念

朝食
2012.9.17 asa mini.jpg
を食べて昼前に病院を出て帰宅
駐車券をナースステーションに出すと退院時は無料に
入院費の領収書も出すと、診察券や保険の診断書をいただく。
紹介状を書いてくれた地元の医院への申し送りも送って下さるとのこと
ワタシからお手紙を出さなくてもいいのかな。
2回目の注射はもう大阪の病院でしてね、と言われたし、
混んでいるからもうあまり行きたくないな・・・

2008年の子宮がん検診で筋腫発覚
2009年6月6日からリュープリン注射での偽閉経療法開始
3年にわたる闘病(そんな大袈裟なものではないが(^_^;))終了です
posted by キャサリン♪ at 21:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事退院しましてん^^

連休で土曜日から
(正確には木金はお医者様方がお一人を残して学会で北海道に行かれるとかで、
5日間)
回診なしがく〜(落胆した顔)
結局病院らしさを感じたのは月、水の2日間だけ
(火曜は朝方、酸素や管を抜いたり、いろいろあったので(^_^;)
主治医の診察はもちろんありました)やったなぁ〜・・・
看護師さんには一日3回、体温と血圧とお腹の診察(腸の動きを確認)で、
食事の配膳他大変お世話になりました<(_ _)>
退院は今日のお昼頃と言うことで、
ギリギリまで旦さん(そして娘)が車で来てくれるのか、
娘が車乗れなければ自力で(荷物あるのでJR以外はタクシー利用の予定だった)
のどちらかわからなかったが、
お昼ご飯までに迎えに来てもらえました^^
特にお世話になった看護師さん
(入院初日と、手術当日のお世話)には最後に手厚いご挨拶を
したかったけど、前者は夜勤だったので朝ご挨拶しそびれ、
手術でお世話になったTさんにはお目にもかかれず・・・
あっさりしたものでした・・・まぁ何事もなくすべて予定通り
元気で退院できたから良かったわ
それが何より。

さようなら都会
さようなら優雅な日々


明日からまた忍耐、努力&タイミングを見てゴロゴロ
の日々が、再スタートでござるよ

入院中アナログ日記を書いたので、時間とやる気があれば遡って追記します
posted by キャサリン♪ at 16:44| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

術後6日目(入院9日目)

5時半頃起床
7時朝食
2012.9.16 asa mini.jpg
食パン、リンゴジャム、野菜と卵炒め、グレープフルーツ、牛乳

知り合いのいなくなったデールーム(食堂)でご一緒したご婦人は整形外科
去年12月に入れた膝人工関節のリハビリを頑張りすぎ、
腸ヘルニアになったのでメッシュを入れる手術で入院
80歳とのことだが70代前半に見える美人。
膝は思うように曲がらないそうだが、杖と手すりで身のまわりのことはできるそう。
外出もデパートとか行かれるみたいだが、
手術前よりよくなったかと言えば、そうでもないようで・・・
術前どれだけお元気だったか知らないが、
名医と言えど、いろいろあるんやね・・・

今日の午後は真夏並みに暑い(予想最高35度)ということで、
出かけるなら朝やな〜と朝食後すぐ9時20分ごろ出かける
窓から見る景色のビルの名前がさっぱりわからないので、
1階から道路沿いに近所から散策
梅田方向に第1ビル→第4ビル→曲がってヒルトン
一番行きたかった阪急百貨店は改装工事中で、
残念ながら高級ブティックしか開店してなくて残念。。。
それから大丸→地下からハービスへ
1階から道なりに、信号わたって病院へ戻る
大丸のつるとんたんで
うどんじゃなくて抹茶カプチーノで休憩
デパートではやっぱり地下でちょっと買い物
(栗パイ、阿闍梨餅、羊羹、茄子の漬物と高菜漬け)
明日退院なので家で家族と食べられるものと思ったのだが、明日ちょっとある(^_^;)
途中地下街でクマモンのふりかけ(娘の好物)を買う

昼ご飯にちょっと遅れて病院に戻り
2012.9.16 hiru.mini.jpg

さすがにちょっとくたびれてベッドに横になってたら
15時から16時まで昼寝・・・具合が悪くなって実家で寝込んでいる夢を見たがく〜(落胆した顔)
目が覚めたら病院
明日はちゃんと荷物を片付けて、家族と家事の待つ自分の家に帰るのだ!

晩御飯
2012.9.16 ban mini.jpg


posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

術後5日目(入院8日目)

いつものようにぐっすり眠って6時起床
窓の都会の景色を見ながらロングブレスとラジオ体操をして、
7時回診・・血圧・検温なし

朝食
2012.9.15 asa mini.jpg
9時シャワー、洗濯
11時に外出
ハービスのレストラン前で友人と待ち合わせ、
ステーキランチ(寿司より肉が食べたい(^_^;)・・・写真なし)のあと、
梅田ステーションビルのルクアへ
本屋の大きいのもあるが・・・
やっぱりこれ2012.9.15 krspy mini.jpg..jpg
高い割にフワフワなだけの普通のドーナツじゃ(^_^;)

デパ地下でおつとめ品の桃が100円だったので、桃とドーナツと紅茶がおやつ^^
晩御飯
2012.9.15 ban mini.jpg
平天と大根人参シイタケの煮物、のし卵(人参入り)、シバ漬け、バナナ、ご飯

さすがに1週間したら娘が恋しくなる・・・ワタシとしたことが!
写真を持ってきたらよかった・・・以前撮ったデジカメので辛抱

病院休日は地下の出入り口が使えないので、
いつも地下を利用している私には不便=道に迷いがち
しかしブリーゼまで行かなくても横の(明治安田生命)ビルにコンビニがあることがわかって良かった
売店休みでも買えるぜ・・・もう明後日退院やけどね

夜勤の看護師さんは
入院時(入院費の件でも)お世話になったAさん
回診の時も(虫刺されかアレルギーか不明)急に胸がかゆくなって、
かゆみ止めスプレーをかけて下さいました・・・感謝
心残りはちゃんとご挨拶ができなかったこと
ちゃんと約束を守って、食べすぎに注意して、太らないようにします。

今日も外で小さく音楽が聞こえる
(テレビを消したら聞こえる程度)
「せーの!」
って何回も言ってるから、ビンゴでもやってるのか?
ハービスにラジオ局があるのは確認したんだか、
どこで何をやってるのか不明
休日は賑やか・・・都会やもんね〜。。。
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

術後4日目(入院7日目)

7時の検温、血圧測定
7時半朝食

バターロール、ミックスジャム、玉ねぎ・ウインナ・ジャガイモのスクランブルエッグ、
牛乳、パイナップル(薄いの3切れ)

同じ日に入院したMさんと退院のためお別れ
ご主人の仕事のホームページしてられるというので、
アドレス教えてと言ったけど、『あとで(昨日交換した)携帯メールに)送りますね』
と言ってくれて、いまだ無し・・・嫌だったのね(~_~;)仕方ない

8時ごろ留守番のT医師の回診
抜糸はあるかと聞くと、
溶ける糸で縫っているのでありませんとのこと
とても丁寧で、若くて美しい先生ぴかぴか(新しい)

10時の回診のあと、
片づけてお出かけの支度
この病院で先に手術された先輩(初対面)が訪ねて下さる黒ハート
30分ほど院内でお話し(個室状態でしたので(^_^;))し、
ブリーゼの”かもめ食堂”でランチ
2012.9.14 kamome mini.jpg
アボカドトマトハンバーグです^^

事前にメールでいろいろ教えていただいて、
お忙しいのに何度もメールで励ましていただいて、
手土産までexclamation
本当にお目にかかれてうれしかった!
もっとしゃべりたかったし、お話を聞きたかった・・・時間が足りん!!
わざわざ来ていただいて、本当にどうもありがとうございましたexclamation×2<(_ _)>

記念写真を撮っていたら病院から電話
ちょっと3時間過ぎてたので怒られるのかと思ったら、
お見舞いの方が来ておられると

ご挨拶もそこそこに病室に戻ると、
親戚の方でした
個室状態で(寂しいかと)同情して下さり、
たくさんお話ししてくださいました・・・この人も忙しい方なのに、申し訳ない
晩御飯までと話していると、シャワーの時間(17時まで)を忘れがく〜(落胆した顔)
夕食の後、病室のドアを閉めて、洗面所のお湯で拭きました(^_^;)
昨日は消灯前でも閉めてくれてたけど、
そのまま締めていたら今日は、消灯まで開けますよ、と開けられた(^_^;)

そうそう、退院まで最後の平日なので入院費の支払いもあり、
時間外でもよかったんだが、
ワタシにしたら大金なので、手術前に担当の看護師さんから事務室に預けてもらってて、
17時までに7階事務室→1階受付で支払+保険の承諾書記入

医療保険に入っていてよかった・・・1日5千円に、手術費10万円
(要診断書・・・5千円でした)
かけてから何年も経っているので、いただいた分くらいは(旦さんの給与引き落としで)支払っているのだが、
入院しないともらえないのでね(^_^;)

健保組合では高額療養費の『限度額適用認定書』をあらかじめ申請していたので、
手術費用はそれがなければ24〜5万らしいですが、
医療保険の診断書と食事代込みで、支払いは9万7千ちょっと円でした

晩御飯
2012.9.14 ban mini.jpg

外から音楽が聞こえてると思ったらハワイアンみたい
何かのコンサートがあるのかな

入院したおかげでいろんな人に会えた
リスクもなく、元気に出歩けている・・・
自分のことだけ考えて、ゆったりと落ち着いて22時に暗くして眠れるなんて・・・シアワセわーい(嬉しい顔)

posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

術後3日目(入院6日目)・・・初外出

今日と明日、容態急変に備えて先生を一人残して、
婦人科の先生皆さん北海道へ学会へ行かれたとのことで、
残られた女医先生の回診・・・若くて美人じゃexclamation
そして6時から7時の間に最後の採血・・・痛くても頑張りましたよ

7時半朝食2012.9.13 asa mini.jpg
食パン、ピーナツバター、玉ねぎ小松菜ウインナのソテー、牛乳、バナナ

牛乳を部屋に持って帰って自前のインスタントコーヒーに入れて飲む
8時半ごろ術後初のお通じがありましたよわーい(嬉しい顔)

お昼を食べて
2012.9.13 hiru mini.jpg
三食丼、ナスとエビのひすい煮、冷や奴、白菜と揚げの味噌汁

一時過ぎMさんとナースステーションに外出届を出して地下からブリーゼへ
これがブリーゼの31階の景色じゃ
2012.9.13 brize 31 mini.jpg2012.9.13 brize domu mini.jpg

高いところが好きなワタシも足がすくむよ(^_^;)
あとハービスプラザ、ハービスエントをブラブラして、
Mさんと病院の前で別れ、
スタバでコーヒーを買って帰ろう!と思ったら財布を忘れて
ゆかい〜なサザエさんるんるん
ナースステーションで『コーヒーだけ買いに行きたいのでもう一度外出してもいい?』
とお許しをいただいて、持ち帰りでカフェラテ買い、砂糖取り忘れたふらふら

シャワー、洗濯のあとコーヒータイム
体調のせいかコーヒーがあまりおいしくないぞ・・・

晩御飯
2012.9.13 ban mini.jpg
ポーク焼肉、ヒジキ五目煮、ホウレンソウ胡麻和え

初外出にちょっと疲れたのか横になる、と寝てしまう
早めに寝ようと9時過ぎに寝ると1時過ぎに目覚め、トイレへ
傷のある(手術で穴を開けた)、おへそがちりちりする
横になってもしばらく眠れなかったが、次に気がついたら朝6時でした
(小学生高学年くらいになった娘を自転車に乗せて走っている夢を見た)

日に日に元気になっている・・・シアワセだ




posted by キャサリン♪ at 21:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

入院5日目(術後2日目)

8時の検温、血圧測定のあと、部長先生と主治医の先生の回診
シャワーと普通食の許可

朝食2012.9.12 asa mini.jpg
バターロール、マーマーレード、サラダ、低脂肪ヨーグルト、牛乳

食事しながら同じ日に入院したMさんが、
「明日から外出しろと言われたけど入院前には聞いていない、何も用意してない」
と言われるので、
「BBクリームで良かったらあるよ、ちょっとした化粧品も貸してあげるし。
ブリーゼブリーゼを探索するつもりやからよかったらご一緒しませんか?」
と声をかけ、明日ご一緒することに。

10時に同室最後のHさんが退院
デパートで堂島ロールを買って帰るんやて。
堂島まで行かなくても買えるのかー・・・
立ち仕事だそうなので少し心配だが、連休明けから仕事復帰だとか・・・無理はしないでね
とうとう個室になってしまったよ
まー端っこだし洗面所もトイレも使い放題

トイレがお出ましにならない^_^;ので、13階まで階段往復
ついでに地下の売店でお買い物・・・黄色い野菜生活と、
ゼリーは・・・旦さんがなんか買ってくれるかもしれんからやめておこう
汗をかいてからシャワー、13階のランドリーで洗濯

個室になったと思ったらお昼前に新しい方がexclamation
と、思ったら胃腸科の検査入院らしい
下剤を1.5リットルだか2リットルを一時までに飲まなければならないそうで、
おいしい物ならいいけど、大変そうふらふら
話しかけて迷惑だったかな・・・(^_^;)
検査の結果入院の必要がないようで、夕方までに帰られました・・・また一人に。

12時前昼食
2012.9.12 hiru mini.jpg

夫見舞いに
今日はレーブドシェフのぶどうのババロアだか、クリーム入りのゼリー(それをババロアと言うのかexclamation&question)
2012.9.12 budoukashi mini.jpg

昨日より歩くのが早くなったと言ってくれた
自分ではわからないけど・・・
すごく元気な姿を見てもらえてよかった・・・あとは退院まで来られない

デールームでお湯をもらって持ってきたカプチーノと紅茶飲む

晩御飯
2012.9.12 ban mini.jpg
魚の梅生姜煮、煎り豆腐、きゅうりの酢味噌かけ

19時半ナース回診

岡山の従姉からお見舞いにぶどうをいただいたと言うのでお礼の電話をする

あとはテレビを見て22時就寝
睡眠薬飲むとすぐ寝られるけど、朝が眠いんで飲まないで寝るよ
お産の時とはうって変わってよく寝られるもんやわ・・・(^_^;)
posted by キャサリン♪ at 21:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

術後1日目(入院4日目)

やっと夜が明けましたよ
早朝の体温・血圧測定、腸の動きの確認のあと、採血
9時ごろバイタルを外してもらう
その前か後か定かでないが、
主治医の先生の診察=おへそのテープ貼り替え、
お腹のチューブを抜く(何とも言えない感覚・・・顔がムンクの叫びに)

その後担当の看護師さんがふくらはぎの機械を外し、
体を拭いて着替えさせてくれたあと、
「起き上がる練習をしますね」
と、ベットを少し起こす・・・しばらくそのままの姿勢で2〜30分?のあと、
何もないことを確認されてからおしっこの管を外し、
そろそろと足を降ろしスリッパを履く。
点滴も外し、夜の抗生剤用に置き針だけを残し、包帯を付けてもらう。
ベッドを運んでもらって、いよいよ歩きますよー・・・10時頃歩いて自分の病室に戻る。
退院を待つお二人に温かく迎えていただき、トイレに行く練習
点滴ないので歩くのもラクラク^^
寝てるのに飽きたのでしばらくベットに座っていたかな?
12時少し前に食事の用意ができたアナウンスに、
ゆっくり歩いてデールームへ
その前に同室のHさんが「スプーン持ってはる?」
と親切なアドバイス<(_ _)>
3分粥と刻み食のおかずなのでスプーンが大活躍
白身魚、トマトとレタス、ポテトサラダ、人参とキャベツきゅうり、スープ(写真なし)

一日ぶりの食事に大喜びしつつ、
ほとんど水分のおかゆは匙で食べるより、飲んだ方がいいんでない?
などと思いながら、ゆっくり食べていると兄の奥さんが見舞いにわーい(嬉しい顔)
お茶も出せなくて申し訳ない・・・^_^;
部屋に戻り、おしゃべり。
せっかくのお見舞いの品を頂いたのだが、今日は回復食なので食べられないもうやだ〜(悲しい顔)
けどプリンやゼリーなら大丈夫ということで、
メールで旦さんにプリンをリクエスト。
兄の奥さんと入れ替わりに、
娘を送って用を片した旦さんが15時ごろ見舞いに。
娘は今日は作業所に泊まり、明日の帰りのバスで帰ってくるので、
旦さんも今日はゆっくりできるから良かったねわーい(嬉しい顔)
パステルのやわらかプリンおいしかったわ〜ぴかぴか(新しい)

せっかくやから担当の先生に会って行ったら?と言ったけど待てずに旦さんお帰りに

16時から3階の外来で担当の先生の診察
順調な回復ぶりで、問題なし。
明日からシャワー許可
明後日からは外出もしてくださいとのこと。

夕食
exclamation2012.9.11 ban mini.jpg

マーボー豆腐、モヤシと青菜の中華和え、ニラ玉スープ、五分粥

19時半ごろ抗生剤の点滴
さすがにちょっと疲れたので21時ごろゴロゴロしていたら寝てしまい、
消灯の後しばらく眠れない
12時過ぎたら出してもらえないと聞いていたので、
11時少し過ぎてからナースステーションへ
「眠れないようなんですが、普段12時過ぎなんで、眠れるかもしれないけど、どうしましょう・・・?」
と、相談したら
「夜は寝た方がいいですね」
と、睡眠薬出してくれました
しばらく飲まないで見つめていたけど、
12時過ぎたら6時起床なので飲んでおこうと飲み、
夢も見ないですぐ寝る
posted by キャサリン♪ at 21:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日9時からの

朝一番開始の手術が終わり、採血、管を取り、回復室から今朝10時頃歩いて病室に戻りました
昼食は歩いてデイルームで三分がゆからです。
思ってたより元気にこにこ
posted by キャサリン♪ at 20:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

入院3日目・・・手術当日

とうとうこの日が来てしまった・・・
まぁこのために入院してるわけだから仕方がないんだが
向かいのベッドの、手術終わって退院を待つHさんが
ガッツポ-ズで励ましてくれる・・・なんていい人だ!

6時過ぎ
洗顔、保湿だけはOKなので化粧水をつけ髪をとかし、
下着以外は手術着に着替え、
血栓予防ソックスを履き、自分で名前を書いたリストバンドを付ける
自分のベッドで看護師さんによる検温、浣腸

7時以降は水・お茶も禁止=麻酔時、吐いたもので窒息などのリスクがあるため
朝食もダメだと思っていたら、
こんなステキなものが!arginaido mini.jpg
アルジネードウォーター2本
術前補水分食=水分・炭水化物・アルギニン・亜鉛・銅などでできた、ヨーグルト味のドリンク
”亜鉛.銅は手術時や傷が治る際に必要量が増加する栄養素”
なんですって!
大事に飲んで、7時までに最後に飲んだ水分量を報告するための計量カップももらう。
飲水は無意識に、7時過ぎても飲んでしまう人もいるそうなので、
まずまわりに水を置かないことに気を付けてと注意されたので、
用意していたペットボトルドリンクも棚に仕舞う。

7時から点滴開始
うまい看護師さんで、血管の見えにくい、むくんだワタシの腕からも一発で決めて下さった!感謝
写真も撮ったけど血がちょっと怖いので、載せないでおきます^_^;
とりあえず点滴だけ
tenteki mini.jpg

眼鏡がないとほとんど見えないと言うと、
眼鏡ケースを持ってメガネかけたまま手術室へ
ベットは術後使うので上には何も置かないで、
枕頭台の貴重品のカギと眼鏡ケースを看護師さんに預ける

8時半血圧測定
この日1番9時からの手術なので、8時50分ごろお迎えが。

術後回復室(ICUではないねんて!?)へ入るのは病室が遠いからで、
重症だからと言うわけではない、あとの手術の方が来られたら、
トコロテン式に病室へ出ていきます、
との説明でした

ちなみに食事は食べられなくてもいいんだが、水はいつから飲めるのか聞くと、
個人差はあるがだいたい3時間から翌朝(どんだけ差があるねん!)
痛いのが嫌なので気を紛らすため、音楽プレーヤーを付けたいと希望したが、
枕頭台の端っこに置いておいてくださいといわれたけど、
忘れられていたみたい・・・まぁいいんだが^_^;
腕時計は持ってきてもらえた・・・これは正解でしたな
目をつぶれば眠れるんだが、起きたら何時なのかわからない、部屋に時計はないし
いちいち看護師さんに聞かなくて大体の時間がわかるので安心感があった

ここまであまり考えることをせず、
身のまわりを片付け、看護師さんの言うとおりして、
隙あれば同室の人とおしゃべりして気を紛らして、
恐怖感はなく流されていくままに淡々と過ごした。
いざ手術室へ!

手術専用エレベータにはワタシともうお一人、
お母さんに付き添われた若めの奥様
(またはお嬢様・・・
最後まで病室で食事されていたようで顔会わすことができず、
退院の時だけお母さんとちょっとお話しできただけ)

旦那は娘の送りがあったので手術には間に合わなかった・・・
摘出物の写真が撮れなかったのが残念だが、
私のことやからもちろん看護師さんに、
撮った写真だけでもとお願いしたけど無理でした(;_:)
血が怖い旦那は見るのも写真撮るのも嫌やろうし、かえって良かったのかも
そういう運命なのでしょう・・・

病棟担当看護師さんと共に、いざ手術室へ行くと、
部屋は全部で3つあると説明されたかな?
とても明るい雰囲気!
看護師さんととりとめのないおしゃべりをして、
部屋に呼ばれると主治医と部長先生が待機されていました
名前と病名を自分で言い(たぶん患者取り違え防止のため)
手術台へ自分で乗るのだが、
ここでミス発覚!
なんと着替えの時に腹巻を付けたまま手術着を着てしまったのでした(*_*)
あわてて外したんですが(チョー恥ずかしい!)怒られませんでした・・・皆さんお優しい

そして酸素マスクをつけて麻酔開始
「麻酔をかけていきますねー」
どんなんなるかとワクワクしていたら、
まず手の力が抜けて眠くなるのかなと思う間に意識がなくなり

「終わりましたよー」
の声に目覚め、手術終了を確認
それからエレベーターに乗って回復室に行ったのだが、その記憶がない
あとで同じ日に入院、手術の人(Mさん)に
「○○さーんて、声をかけたんですけど、お返事がなかった。
看護師さんとはお話ししてはったんですよー」
と言っていただいたのだが、
「記憶がないんですよ、本当にごめんなさいね」
と言うしかなかったのでした

次に覚えているのが回復室(11時過ぎ)で
いきなりガタガタと勝手に体が震える
(訴えると看護師さんが電気毛布を掛けてくれる・・・優しい!)
酸素マスクのポリエチレン臭(吐き気を催す)と、
おしっこの管が気持ち悪い
(膀胱炎のような、おしっこは管で出てるのに、尿意がなくならない感覚)
気になって眠りたいけど眠れない
気持ち悪い眠りたい眠れないと、ウンウンうなっていた(おそらくそんな状態)ら、
12時半ごろ旦さん登場
一回吐いて、
おしっこの管の気持ち悪さを訴え、
(後で看護師さんに座薬を入れてもらってしばらくしたら眠れた)
酸素マスクに点滴に患部の管に(血液・水分が出るのでしばらくつけたままでいる)、
あとバイタルサイン(血圧・脈拍などのチェックの機械)を指に付けてる
管だらけの状態に、気持ち悪いを訴え続ける・・・
ちょっと心配をかけてしまったかと反省・・・昼ごはんまだとのことで2時ごろ帰る

翌朝まで1時間ごとに腸の動きの確認と体温と血圧の測定、尿と患部の水分(ワイングラスのようなプラカップで、
量を測っていたのかな?)を回収してくれる
その後はあまり覚えていないので断続的に眠れていたのだろう

夜9時ごろ顔を拭くためのペーパータオルをもらい、自分で拭く
(温かくて本当に気持ち良かった!)
足は靴下を脱がせてくれて拭いてくれた・・・ありがたい

10時とか11時くらいから体温37度代になって来たけど、
深夜12時過ぎの検温で38.3度まで上がったとき、
看護師さんが解熱鎮痛剤を点滴に入れますと言う
日頃低体温のワタシ、少しの熱は薬を使わない方がよいとの話も聞いており、
暑くも痛くもだるくもなんともないので、
「薬使うのはちょっとー・・・」
と渋っていたら、
「無駄な体力を消耗することになります!」
とおっしゃり、まぁ病院で薬を使うなとは言えんわな、と思い直し
「ではお願いします」
ということで、しばらくすると熱は下がりだしたのでした

(注:入院日記は退院後に当日付で書いております<(_ _)>)
posted by キャサリン♪ at 23:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

入院2日目 手術前日

6時起床
7時半朝食
バターロール、リンゴジャム、玉ねぎ人参ベーコンアスパラのカレースープ、牛乳

弾性ソックス
2012.9.9 kutusita mini.jpg
のサイズを測る
術後、血栓予防(エコノミークラス症候群のような、肺に血栓が回ると死亡のおそれが)のため
これを履いてから一晩、機械で空気を送る
これむくみ防止ソックスとして、今後も利用できます
ワタシは以前から長く歩くとき、ふくらはぎサイズで使っている・・・もう少し厚手のサポーターぽいのを。

お昼
魚の塩焼き、モヤシと小松菜のからし和え、かぼちゃとひき肉まんじゅう
2012.9.9 hiru mini.jpg
お昼から焼き魚なんて豪華やわ!

すでに記憶が定かでないので昨日の土曜日だったかもしれないが^_^;、
15時半ごろ外来の待合で、主治医の術前診察
主治医は初対面の若い若い先生(超頭が良さそうで上品なのび太くん^_^;)だったが、
とても丁寧な物腰でわざわざ待合まで出て挨拶して下さり、
診察室へ行ってからも丁寧な診察、応対
特に問題もなく質問もなく、
最後に無理やりのように『ニコッ』と微笑んで下さるのが、和む。

とても元気なんだが、2週間前から使っている膣剤(乾燥を防ぎ手術中に裂けるのを防ぐ)のせいか、
むくみがあり、便秘気味、おしっこもでにくいので、
病院の階段を13階から地下まで一往復のあとシャワー、洗濯

日曜日のシャワーは術前か、術後許可の出た人しか入れないそうだが、
17時までに入らないといけないのに、混んでいますよ・・・朝入っておけばよかったか^_^;

晩御飯
チンジャオロースー、中華風かき玉汁、きゅうりとワカメの酢の物
2012.9.9 ban mini.jpg

消化器系の手術なら前日は食べられないそうだが、
前日の晩ごはんまで食べられるとはうれしい!!

弾性ソックスは今からでも履いていてもいいですよ
と看護師さんに言っていただいたので試着
しかし説明書に寝るときは脱げみたいに書いてあり、不安だったので寝るときは外した

22時に下剤(プルゼニド)、眠剤(レンドルミン)

8350歩ダッシュ(走り出すさま)(リセットし忘れて昨日と合算かも^_^;)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

入院初日 続き

最初の昼食は
冷しゃぶ(レタス.玉ねぎ)、ピーマンとカボチャの揚げびたし、
玉ねぎとシメジのパセリ和え(?)

暇なので運動のため外出したいと申し出ると、
手術前は怪我や感染症のため延期になるといけないので外出は禁止
なんですって〜ふらふら

その後出来るだけ階段を使い、13階の大浴場=お風呂に
大浴場ってすごい広いんかな?とおもったら、
湯船は5人でいっぱいになりそうな、カランが3つ
そして誰もいない!
独り占め状態でゆっくり入れました
(実感がわかないが術後一か月は湯船に浸かれない)
出たところに次の入浴の方が。
今回は婦人科ではないけど、2週間後に婦人科で私と同じ手術を受けられるそうで、
私とは反対に、男前の先生の対応に不安を感じておられるとのこと
ついいろいろ話し込んで、
この晩と、明日の朝(彼女の退院日)も階段を上り下りしてお邪魔しに行って話し込んだワタシ・・・
ご迷惑をおかけしたのではないかしらん・・・ごめんなさい
でもメールをうかがってメル友にわーい(嬉しい顔)

夕食
2012.9.8 asa mini.jpg
魚(ホタテ)カツ、ほうれんそうの梅和え、呉汁、茄子の煮びたし

呉汁の里芋おいしい!揚げ物も出るんやね・・・うれしい

夕食の前に同室の方にご挨拶
Mさんは月曜日退院
Hさんは昨日手術、水曜日退院の予定
もうお一人も昨日手術だったが、めまいがひどく(麻酔のせい?)、お昼は召し上がれなかったようで、
個人差があるんやね・・・ちょっと心配

皆さんワタシより若めで、入院期間が短い・・・年齢のせい?^_^;
あとで看護師さんに聞くと、
『病気の種類によります』とのお返事でした

10時消灯
10分ほど前に看護師さんが
「そろそろ消灯です、お変わりはありませんか?」
と、見回って下さり、10時になるといきなり真っ暗になる
普段夜型の娘に付き合ってなかなか12時前には寝られないので、
ありがたい〜と思いすぐ目をつぶるが、
12時過ぎに目が覚め、
場所(枕?)が変わった緊張感からなかなか眠れないが、
2時から5時半ごろまで眠る
いびきの方も居られず、4人部屋満室とは思えない静かさ

駅から歩いたのと階段効果で5317歩ダッシュ(走り出すさま)
posted by キャサリン♪ at 21:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。