2014年12月28日

『1Q84』文庫版1〜6巻 村上春樹

青豆と天吾の20年愛
と理解して読んだのだが、知識がないせいか、
さまざまに張り巡らされた伏線が未解決のまま
(さきがけが世間に知られてはならない掟とは?
最後にリトルピープルが牛のところで作ったさなぎは誰のか?
青豆が何故20年会ったこともない人間の子供を妊娠したのか?など)
エホバの証人とかヤマギシズムとか、
オウムなどを連想させる背景は
教義を理解する前の子供を巻き込むことは虐待であると訴えたかったのか
日本の法律や常識が通じない世界の恐ろしさを表したかったのか

しかし続きが気になって夢中でどんどん読んでしまうし、ハッピーエンドで終わったので読後は穏やかだ

今のところ日本は月が一つだけだし平和だ
posted by キャサリン♪ at 21:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

父の介護認定に

9月末に自宅でこけて動けなくなって入院した実家の父ですが、
いろいろあったものの来月中旬に退院の予定になりました
そこで病院のケースワーカーさん?
(医療福祉課 社会福祉士さん)
の申請で、市から10時半の約束で介護認定に来てくれる日で、
母も兄も都合がつかなかったので、
夜勤明けの夫に娘を頼んで、
だいたい自転車で往復1時間なんだが、寒いのでバスを乗り継いで病院へ

開始時間に間にあわず、看護師さんに断わって病室に行くと、
「体調が悪いので日を改めてほしい」と機嫌悪く父が言ってたが、
家族(ワタシ)と看護師さんの話をまとめて後日訪問は無しということになり、
一か月後に認定が出る予定・・・退院に間に合うんかな^_^;
しかし父の性格的にデイケアに行くとは考えにくいし、
肺炎とMRSAの菌がまだ出ているそうなので、
健康な人には影響ないが、お年寄りの集団には感染の可能性があるそうなので、
自宅で養生ということになりそう
そして担当看護師さんと病状と今後(退院後の生活など)の話をし、
母と兄には面談済みだが、わざわざ医療福祉課 社会福祉士さんを呼び出してくれて、
退院後のケアを相談
(主に重い飲酒の心配^_^;・・・断酒会を紹介するクリニックに紹介状を書いてくれるそう)
その後父の病室へ行き昼食を食べるのを見て、
本を買ってほしいと言うので隣のコンビニへ
甘いものが食べられないので暖かいブラックコーヒーと。

朝はしんどいと起きられない様子だったが、ワタシと話すると
元気が出たと珍しく喜んでもらえたので、
「娘も明日から正月休みやからしばらく来れんよー」と言い、
お互いに機嫌のいいうちに退出

帰りに駅前で頼まれていた糖尿病用献立の料理本(はっきりそう書いてるのは見当たらなかったので
それらしい内容の本・・・タニタ食堂とかでもよかったかな・・・?)を買い、
駅前でと思ってた年賀状出すの忘れたので、バス降車後自宅の近所のポストで出そうとすると、
ちょうど集配のトラックが今まさに出ようとしている所だったので、
窓を叩いて持って行ってもらった・・・^_^;(一応元旦に届く期限は昨日までとか)
良い子はマネしないでね^_^;
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

体操と病院と

普段兄も母も面会時間(午後2時)以降に見舞いに行ってるので、
今日は休みの旦さんに娘の送迎を頼んで、
(でも生協の宅配までには帰ってきてと言われていた)
やっと体操に行けて、
その後実家へ。
土曜日に父のコルセットを作ると言うので、
その補助金みたいなの申請に
医師の指示書や印鑑や保険証の他に
”後期高齢者受給者証”
と、アンダーラインで書いてあったので、
出られるときにもらっておこうと市役所に行くと、
『74歳までの高齢者しか出してなくて、保険証一枚で大丈夫』
とのことで無駄足でした。。。
(しかし隣の図書館に用事があったので本当は無駄足ではない^_^;)
申請は一年後でも大丈夫ということで急ぐこともなかったし^_^;
見舞いに行く時間までお昼を食べるだけでは惜しいので、
明日からの台風に備えて父の蒲団干し→結局力及ばず、物干しざおに干せず、兄に頼んだ(>_<)
シーツ、タオルの洗濯、寝ていた部屋の掃除
座布団を洗おうとしたが、手洗いできず、洗濯機に突っ込むと座布団壊れた(>_<)

何をしてるかわかりまへんが、
兄の車に母と同乗し、病院へ
木曜日に少し元気が出てきたと聞いていたが、
(入院から昨日まで記憶がないらしい(>_<))
酸素マスクして息が辛そうだった
一朝一夕には良くはならないみたい・・・

帰りに頼まれていた本、紀伊国屋ならあるだろうと寄り道していたら
生協に間に合わなかって旦さんおかんむりにふらふら

posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

少し長くなりそうな

心ならず(父は家に帰ると頑張っていたが^_^;)も父が入院して、
土日はお見舞いにも行けず、完全看護の病院ならケアも自宅より安心と思っていたら、
6日月曜日午後に見舞いに行った母と兄が、
父の様子がおかしい(会話できたがろれつが回っていない)と看護師さんに言うと、
肺が真っ白=肺炎との診断
おまけに初診時の血液検査で(尿からも)菌が出て敗血症ともがく〜(落胆した顔)
「高齢ですし糖尿病もリスクが高いので万一のことも・・・」
とまで言われたと。
外科で入院したのにー
でもあのまま家に居たらもっと危ないことになっていたかもしれないので
(脱水状態も言われたそう)
リスク高くても回復力に期待しよう・・・
82才には見えないから(78歳くらいにしか・・・^_^;)

で、やっと娘が作業所に行ってくれた水曜日、
朝から病院に電話してから(本当は面会は午後2時からなので)なんか記入して、
看護師さんに様子を聞いたところ、
熱は下がったと教えてもらって少し安心
(入院時から9日昼まで絶食絶飲だった)
酸素マスクしてよく寝ている間はいいが、
油断するとすぐマスクを外そうとする(半分無意識か?)
1日に3度の採血→血糖値が高いとインシュリンの注射
「痛たたたたーー!!」
って、注射は点滴からできないのでしょうかと聞くと、
インシュリンは筋肉注射でないとできないんですってね・・・
「のどが渇く〜」と言うけど絶飲水なので、
(前日母が吸い飲みで飲ますとむせたので絶飲水)
看護師さんにお願いしてスポンジで水を口に持って行くが、
「こんなんで足りん!水よこせ」って
「水飲んだら死ぬで」
のやり取りのあと、看護師さんに口腔ケアしていただくと少し落ち着いて
でものどが渇くやろうな
テレビやラジオも必要やろうけど
まだその段階ではない様子
posted by キャサリン♪ at 20:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

今度は父が

両親高齢ですがなんとか二人で生活しておりました
母は要支援1で週一体操教室みたいなのに送迎付きで通っているようですが。
それが9月30日の午後9時か10時頃父が居間でこけたらしい・・・3回も
それから寝たままで動けず、食事もあまり進まず、
まず母の足が悪いのでマメな介護もできず、

ワタシも世話のかかる娘が居るので小まめに通う事も出来ない
てか知ったのが、みかんをおすそ分けに行った2日木曜日昼ごろで、
かかりつけの病院に電話して午後からでも受診できると言ってもらえて、
兄も仕事で来ていたので人手はあったのに、
「かかりつけの先生(内科)が金曜日じゃないと居ないから明日朝行く」の1点張り
糖尿の持病(まだ軽い段階と聞いているが)もあり、
同じ病院でもかかりつけの先生が居ないと不安なのかもしれないが、
動けないなら救急車呼んでも大丈夫なレベルやし、
てかタクシー呼んでも乗れへんし!どうするん?
と聞いても明日介護タクシーで行くと言うので
(介護タクシーは利用したことがない)
病院で連絡先教えてもらって翌朝9時半の予約をし、

翌金曜日
旦さんはワタシの体操のため遅番にしてくれてたので娘を頼み、
早めに実家へ行き父の着替えを手伝う
入院の準備も並行してやりかけるが、
「入院なんかせんからいらんいらん!」
て妨害してくるし
着替えの介助も荒いと怒られ、
お水くらいは飲んでもらって
タクシーの運転手さん(介護支援の資格あるドライバーさん)が到着するが、
予想通り玄関先まで運ぶのに難航ふらふら
折り畳みエコバックみたいな丈夫な生地の取っ手が4つ付いた(簡易担架?)
物に父を載せ、頭はドライバーさん、足はワタシが(引きずって)持つが、
「イタイイタイ!!荒いねん」
って気の毒やけど仕方ない
リクライニング?寝たままでも座れる車椅子を借りて、
母と二人同乗して、
やっと病院に着いても(整形外科)お客さんものっそ待ってはるし、
座れないので待合場所だけは一部屋確保していただけたけど、
1時間半くらいしてやっと診てもらえて、
レントゲン、採血、診察してもう一度レントゲン、
入院の判断→病室へ移動
(整形の先生の診察のタイミングで、外出先から帰った兄到着)
MRIやったか最後の検査までは付き合えず、(娘のお迎えがあるため)帰宅
あとで母と兄に聞いたところ、痛い所とちょっとずれた場所に骨折があるということで

またまた体操には行けずもうやだ〜(悲しい顔)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

『三匹のおっさん』有川浩

読みやすくて恋バナもあり、
一章で問題解決し、スッキリ気分であっという間に読み終わる
ドラマ化もされたのだが見逃した
続きも見たいしドラマも見たいなー
posted by キャサリン♪ at 22:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

娘のほほが腫れたので

その前日の月曜日はお父さんの送りで作業所に行ったけど、
今日はしんどいと朝食後珍しく(普段昼寝は居間でテレビの音聞きながら(^_^;))
いつも夜寝ている所でゴロゴロ結構長い時間寝ていたのが
(時々様子を見に行くが、シクシク泣いているのでそっとしておいた)9日の火曜日のこと
翌水曜日に顔を見ると右側だけエライ腫れていて、
高熱はないし、耳の下は腫れていないのでおたふく風邪ではないみたい
でもすぐ医者に診せに行きたいのに行きたくない娘ふらふら
ごはんはまぁ食べられるので急を要する病ではなさそうだが・・・

翌日お父さんが説得して車で行こうと言うとすんなり出かけてくれて、
以前かかりつけだった病院の内科か口腔外科かわからないので両方に受診予約
(受付の看護師さんに相談の上で)
結果口腔外科だけの受診で済み、
口の中を自分で噛んで口の中のばい菌で腫れたとの診断がく〜(落胆した顔)

間違えて噛んでもめっちゃ痛いのに、さぞ痛かろうに、
ほんま何をするやわからんふらふら
抗生物質の飲み薬をとりあえず1日分
翌日も腫れが引かなければ、病院のシステム上入院の上点滴ってがく〜(落胆した顔)
入院は困るんで、何とか治ってほしいと
翌日午前受診
なんとか抗生物質(あと4日分)飲むことで治まりました
おかげで体操行けずもうやだ〜(悲しい顔)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

『自閉症の僕が跳びはねる理由』

タイトルが良くないかもしれないけど、
8月16日23時から放送のNHKドキュメンタリー
『君が僕の息子について教えてくれたこと』
自閉症の若者と外国人作家との奇跡の出会い

リンクこちら
なんとなく見てしまったのだけど、
これはすごい内容だ
言葉を持たない自閉症の方もパソコンでなら会話できるかもしれない
『自閉症の僕が飛び跳ねる理由』
(著者が自閉症)を、英語に翻訳したアイルランド人の(息子さんが自閉症)翻訳により、
日本よりも海外でよく読まれている本になったという。
というわけで、著者と翻訳家がアメリカで奇跡の出会いを果たすという番組

かかりつけの専門医による検査の結果、
著者は考えるところと会話するところで使う脳の領域の通路がうまく機能しないため、
思ったことを言葉にできないという障害が生まれるようだ
(自閉症の方も同様なケースが考えられるという)

植物状態の方も意識はあるというし、
重い障害のある方もいろいろな考えはあり、伝えたい言葉はたくさんあるから
それを身近な方に伝えることが出来たらどれだけ心安らぐことか

ということで早速図書館で借りて読みたいと思います

追記
再放送があります
http://www4.nhk.or.jp/P3229/
8月28日(木)
午前1時30分〜2時30分(再)(一部の地域を除く)
9月13日(土)
午後3時05分〜4時05分(再
ぜひ^^
posted by キャサリン♪ at 01:19| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

ちょっと待って

一週間ぶりに体操に行けた〜わーい(嬉しい顔)

新曲『ちょっと待ってください』
ってハワイアンだったのね...最近カバーされたそうですが、
元歌を誰が歌っていたか思い出せなくてモヤモヤ。。。
この記事によると
ゴールデンハーフってexclamation&question
懐かしい〜〜
ドリフとかで観て聴いていたんですね
頑張って憶えたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)
posted by キャサリン♪ at 14:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

きゅうりダイエットというわけではないけど

7月29日放送の『ナイナイアンサー』(日本テレビ)で
お腹を中心にダイエットしたい女性3人が出て、

遺伝子を知って断食道場へ

というのは非現実的(今のワタシには実行不可能)で、
一日にきゅうりを2本食べる

というのと、
一日30秒ドローイング
(お腹を凹ませる)
・・・30秒というのはもしかしたら記憶が正しくないかもしれないけど、
元リンクがもうないので定かではない・・・申し訳ありません

というのをやっていたので、
きゅうり食べるならできると思い、
残念ながら2本は難しいので1日1本で
塩や味噌をつけて主に食前に食しております
あとドローイング
これは腸を動かすにもいいですね
出来る限り続けていこうと思います

夏バテなのに
食べられるものを食べていたらどんどん体重が増えてしまう不思議(~_~;)
(ちなみに野菜果物たんぱく質は適量食しております)
posted by キャサリン♪ at 20:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする