2013年09月08日

『舟を編む』三浦しをん

図書館で借りて読んだ
(大人気本につき、一年くらいは待ったかしら・・・)
春には映画にもなったそうだけど、
もちろん見にも行けず。
おもしろい言い回しが随所に散りばめられ、
辞書を作る仕事がこんなに大変とは思いもよらず、
激務に、出会いに、恋と飽きさせない話題

想いは言葉にしないと伝わらない
言葉を正しく使う事の大切さ
言葉のプロから心のこもった恋文をもらえたらそりゃうれしかろう
(でも難解で理解困難だが)
出てくる人達はある種のプロまたは天才だが、
それゆえ不器用で、でも真摯で心がこもっている
同居する家族は暮らしにくいだろうし、世間からは変人と言われるだろうが、
魅力的な人たちだ

最後は涙なしには読み終われない。暖かい気持ちになり、心洗われる作品
posted by キャサリン♪ at 12:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

松江観光も

2013.9.4 taisya2 mini.jpg2013.9.4 taisya3 mini.jpg
出雲大社駅のステンドガラス

バタ電(一畑電鉄)は一時間に一本しかないので、
帰りの時間に合わせて参道沿いの店で出雲そばとぜんざいを食し、
松江しんじ湖温泉駅へ

松江観光のため帰りの時間にゆとりを取ってたので、
前回果たせなった『堀川めぐり』
と思ったけど雨やし・・・
松江城へ行きました2013.9.4 shiro mini.jpg
せっかくなので天守閣も登り、
城下の景色を眺めた後は、
真っ黒に日焼けした門番のお侍?も居られました
(観光協会の方か市の職員さん?)
暑い中お勤めご苦労様です

もう少しいろいろ見たかったけど、一泊ではこの程度
電車が一時間に一本というのがなかなか・・・
しかし雨の中、行きたいところへは行けたのでまぁ満足
島根一号店のスターバックス松江店にも行けましたわーい(嬉しい顔)

帰りはバス5時間半で梅田からJRで帰宅
これといった荷物もないのになぜかカバンが重たくて、
土産は松江駅で買った生姜しじみ(しじみの佃煮)だけで、
皆さんにお土産も買えなくてごめんなさい
posted by キャサリン♪ at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出雲大社参拝に

足立美術館から安来に出ている無料バスの時間が微妙に合わないので、
イエローバスでJR荒島まで
(無人駅のようで、トイレと自動販売機以外有りませぬふらふら)
そこからJRで松江に出て、そこからレイクラインというバスで、
松江しんじ湖温泉駅へ2013.9.4 eki mini.jpg2013.9.4 eki2 mini.jpg
駅前に足湯もあります
雨なので入らない
雨なので
宍道湖から沈む夕陽も見られないもうやだ〜(悲しい顔)
けれどおいしいご飯と素敵な温泉でお肌ツルツルに。

翌朝早起きして憧れのバタ電2013.9.4 eki3 mini.jpg
参拝後は松江に戻るので一日乗車券購入(一畑電車フリー乗車券)

2013.9.4 taisya mini.jpg
こんな時期なので雨でもお人がいっぱいです(^_^;)

posted by キャサリン♪ at 22:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

新しくなった出雲大社へ

この先思い残したくないので、
(まだまだ生きる気しかしないけど(^_^;))
4年ぶりに、新しくなった出雲大社へお参りに行ってきた
しかしせっかく遠くまで行くので、
足立美術館と、隣にある安来節会館も一度でいいから行きたい。
本来は先に大社へお参りに行くところ、
安来節会館が水曜閉館なのでね、
日程の都合上先に安来へ行くことに。
そこでネットを駆使して調べた結果、
JR米子から安来経由で、足立美術館行き無料送迎バスが出ているので、
梅田から高速バスで米子へ行き、
翌日は大社にお参りして松江から帰るコース
(高速バス約5時間がく〜(落胆した顔))

着いた途端大雨ですやんふらふら
しかしお客さん空いていたおかげでyasugi mini.jpg
”ちょこっと安来節体験”(当日お客さんの中から3名参加)
できましたわーい(嬉しい顔)
どこかの元気なおばさんが写っているよ(*▽*)
しかしこれを宴会芸にするには、衣装と練習が必要であるよ!

そして隣の足立美術館なんだが、入り口がわからないがく〜(落胆した顔)
けどなんとか探しだし、
展示物は撮影禁止なので、
世界的に美しいと認められているお庭をご一緒に。(クリックで拡大します)adachi mini.jpgadachi2 mini.jpgadachi3 mini.jpg
                               つづく


posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

『抱擁、あるいはライスには塩を』

作者の自伝的小説、
と、どこかで紹介(新聞とか)されていたので借りたと記憶
(しかしウイキペディアさんにはそんなこと何も書いてないし)
戦前からの貿易商に成功し、都心の広大な屋敷に住む家族の3代記
細切れで時代もバラバラで、
3世帯同居に叔父叔母と、父の違う長女と母の違う末弟の4人兄弟少々・・・混乱するけど、
読んでいくうちにどんどん引き込まれ、
最後には家族の一員か親友のような気持になった
この小説には普通の人がいない
(義務教育に行かなかったり、婚約者か配偶者がいるのに妊娠するまで恋愛したり)
そして人もうらやむお手伝いさん付きの大邸宅に住んでいるのに、
みなあまり幸せそうでない
普通ではない家庭で生活しているものにはそれが心地よいのかも。
posted by キャサリン♪ at 17:53| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

8月は3回目、お盆休みのあと2回目

久しぶり(最近週一ペース)に娘が、起きてすぐ作業所へ行くと言うので、
バスには間に合わなかったけど、早めに送ることができた
不便な場所なので行きは自家用車かタクシー、
帰りはバスを2つ乗り継いで帰るのだけど、
水曜日リクレーションデーで、ドライブに行く送迎バスの方が
親切に、便利なところまで送って下さると言うので甘えたわーい(嬉しい顔)
おかげさまで買い物もできて、
バスは一本3バス停くらいですんで、
昼までの外科受診に間に合った。
綺麗にくっついているのでもう行かなくていいって。
お世話になりました

帰宅してゆっくりお昼ご飯を食べて、
久しぶりにゆっくりできました
涼しくなったのでせめて週3か4日は行ってくれたらいいなぁ。。。
(さらに言うと歩いて送り迎えできる、送りバスに乗ってもらいたい)
posted by キャサリン♪ at 21:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

おできを取りに昭和な外科へ

去年の入院の時に一緒に取ってもらえないか頼んだけど、
科が違うからできないと断られ、
退院したら皮膚科か外科か忘れたけど
簡単に取ってもらえますよ、と看護師さんに教わって
早1年・・・・
出来てたのに気付いたのがさらに1〜2年前なので、
もう3年以上のお付き合いやけど、
服ですれたり寝返りの具合で内出血したり、
時々ちくっと痛いのでやっぱり取りたい。
17日に扇子を取ろうとしたらチクッととげが刺さったままになり、
角度により当たると痛いので、確実に一本は刺さっている
ので、たしか皮膚科と言われてたような気がするけど、
評判の良い、娘のかかりつけの先生には前回娘の掻き壊しを診てもらった関係でちょっと気まずい
(娘の自傷だったので・・・おそらく忘れてられるとは思うが)
しかも評判の医院なので激混み
それで電話帳で探した割と近い外科に問い合わせてみると、
『診せてもらわないとわかりませんが』
と言われたけど、阪急駅近の国道沿いの、ちょっと年季入ってるけど立派な建物の外科医院へ
とりあえず行って見たら、
ガラ空き
すぐ順番が来て
先生に診ていただくと、
やはり3年以上もあるなら良性なので、形成外科や美容外科の担当では?というお返事
(皮膚科とはおっしゃらなかった)
(しかしこれから駅前へ出るのも暑いしなー
うっかり駐輪場契約ではない方の自転車に乗って来たし・・・心の声)

なんとかお願いしたら、棘はキシロカインという軟膏の麻酔のあとで抜いてもらい、
おできも歯の麻酔みたいなんをかけて5分後(注射なので少し痛い)
ハサミで切って2針縫っていただいた
これで抜糸したら終わりーやったーと思っていたら、
毎日消毒に来いと。

え?
溶ける糸でない方がいいんですと説明はあったが(時間を取る遠慮から、なんでかは聞いていない)、
この平成の時代に毎日消毒?
子供を見ないといけないので時間があまりないんですと言うと、
「時間がかからないように早めにお呼びしますから」
と。
切る前に行ってほしかった
もう仕方ないから毎日通います・・・昭和な医院
posted by キャサリン♪ at 20:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

『医者に殺されない47の心得』近藤誠

第60回菊池寛賞受賞

がん検診不要論を広め、
乳がんの乳房温存療法のきっかけを作った医者

免疫力はガンには無効
160以下の高血圧、
高コレステロールに薬は不要どころか早死に。

切るとガンは暴れる=
手術より、抗がん剤より、免疫治療より、ガン放置療法

糖尿病、高血圧、老化は治らない
「ほっときゃ治る」をいつも心に
=医者がストしたら(手術などを行わない)死亡率が下がった

コラーゲン・グルコサミンは皮膚や膝に届かない
人工的に作られた何種類ものサプリを摂るより、牛乳・卵を毎日摂り、
一日3食、体重・コレステロールを減らさない健康法を

子宮頸がんワクチン、インフルエンザ予防接種は無意味

posted by キャサリン♪ at 14:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

『持ち重りする薔薇の花』丸谷才一

新聞で紹介されていたので図書館で借りた

クヮルテットの4人組のドロドロ
”薔薇の花束を4人で持つには持ち重りする”
というのでこの題名
まわりくどい横道逸れ話が多く、
さらっと読んだだけではわかりにくい
けど人生の機微の勉強にはなります
posted by キャサリン♪ at 18:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

家族旅の2日目

2013.7.2.jpg2013.7.2. 2.jpg
クリックで拡大します
しあわせの村のアジサイ満開

やっぱり枕替わると寝つけず、
寝た気がしなかったけど、目が覚めたら7時過ぎてた(^_^;)
急いで身支度して朝ご飯
と思ったらやっぱりあったよ
娘帰りたくないってがく〜(落胆した顔)
昨日の夕食も普通のがいいと言うからカレーライスセットから懐石料理に変更してもらったのに
ほとんど食べず、
朝ご飯もまだ要らないと言うので
そんなわけにいかんやろと何度も誘ったけど、あかんもんはあかん
(もういつものことで慣れている・・・しかし粗末ながらも我が家の朝食なら食べるのに(~_~;))

9時には片付けはるし、もう娘にはいいわと交替で朝食に行き、もうやだ〜(悲しい顔)
よっこら着替えさせて9時半にチェックアウト
土産店で娘のカバンを買い、帰路へ

目がかゆいと言うし車もあるので、ぎりぎりの時間やったけど連絡して眼科で目薬を出してもらい、
イオンでゲーム、ヘアカットもしてもらった

しかし娘が帰宅を拒むので、もう最後の家族旅となりそうもうやだ〜(悲しい顔)
posted by キャサリン♪ at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする